キャリアアップ教育規定

第1条(目的)

本規定は、労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律(以下、派遣法という)に基づき、雇用する派遣労働者(以下、スタッフという)のキャリア形成支援を目的として制定する。

第2条(対象者)

派遣法の適用対象となるスタッフを対象とし、対象者は同法の趣旨に照らし合わせ、正当な理由なくこれを拒んではならない。

第3条(内容)

段階的かつ体系的なキャリアアップ教育を実現するため、一般社団法人日本人材協会が企画提供する通信教育(以下、eラーニングという)「JASSA キャリアカレッジ」を主体とするほか、業務上必要な資格取得教育並びに、キャリアコンサルティングを通じた各種支援等をその内容とする。

第4条(受講の手続き)

1. eラーニングを受講する際の情報端末は、スタッフ個人が保有する情報端末を使用することを基本とし、スタッフは受講するにあたり、アドレス等必要な情報を会社へ事前に届け出るものとする。なお、情報端末を有しないスタッフについては、個別に対応することとする。

2. 会社は、スタッフのキャリア形成支援として、指定されたアドレスへ教材コンテンツを配信する。

3. スタッフは、指定期日までに受講のうえ、積極的に自己のキャリア形成に努めることとする。

第5条(修了)

1. 本規程に基づく教育の受講相当時間は労働時間として取扱う。

2. 所定就業時間街の受講は時間外手当相当分を支給することとし、各教材コンテンツ修了日が属する月のよく月給与にあわせ、支給する。なお、所定就業時間については、労働条件明示書等に記載の時間をいう。

付則

この規程は、2017年3月1日より制定実施する。

教育訓練【キャリアアップ教育】について

改正労働者派遣法により、ウェルネットで就業されているスタッフの皆様に教育訓練(キャリアアップ教育)を行うことになります。
※対象となる方には別途ご案内いたします。

教育訓練(キャリアアップ教育)とは?

「段階的かつ体系的な教育訓練」により、スタッフ一人一人のお仕事をする上での必要なスキルを磨いたり、ご自身の目指すキャリアアップ・ワークスタイルに近づける教育を受講します。

受講方法

通信教育コンテンツ【JASSA キャリアカレッジ・eラーニンクシステム】
※受講費用は無料です。

▲ページトップ

eラーニングシステムとは?

派遣元(コーディネーター)よりここの業務内容やスキルに応じた教育コンテンツを割り当て、スライド解説や動画・テスト等を各個人の情報端末(パソコン・スマートフォン・タブレット)に配信し、ご自宅や外出先等でも受講できる通信教育システムです。
※情報端末・web視聴の環境をお持ちでない方は、貸し出し用のタブレット端末をご用意しています。

eラーニングシステムの内容とは?

  • ビジネスマナー(例:社会人のルールとマナー・仕事の進め方・電話対応の基本)
  • ビジネススキル(例:仕事の始め方・聴くチカラを伸ばす・業界理解【製造業】)
  • テクニカルスキル(例:word/excel・会計基礎・TOEIC・資料作成)

多彩な教育コンテンツに基礎から応用、実践的な教育までをカバーしております。
各コンテンツは一回、15分〜30分程度の受講内容です。

キャリアアップ教育(eラーニング)受講の事前案内

受講開始にあたってのお願い・留意点

スマートフォン等で受講される方で、迷惑メール受信拒否設定をされている方は、受講メールが受け取れない場合がございます。お手数ですが予め受講開始前に必ずドメイン受信設定を行ってください。

受講のご案内(受講開始)は、『j-career-college.com』のドメイン名にて配信されます。

※【ドメイン指定受信設定】とインターネット検索をすると、各携帯会社の設定方法が詳しくでておりますので、参考にしてください。

受講開始日の9:30以降、各々の端末にJASSAキャリアカレッジのURL・ID・パスワード及び、受講コンテンツ等が配信されます。

・受講期限:メール配信より30日以内
(受講期限が過ぎますと、受講できませんのでご注意ください!)

・受講可能な時間帯:5:00〜21:30
(21:30以降はログイン等の操作ができません!)

下記の場合・状況の時は受講を控えてください

・派遣先での勤務時間中や休憩時間中

・有給休暇取得中

・各種休業日(産前産後・労災・育児・介護など)

※原則、受講時間は就業扱いとします。時間相当分を時給換算の上、給与にてお支払いします。

最新キャリアアップ教育体系プログラム

キャリアアップイメージ

キャリアアップイメージ

▲ページトップ